WordPress   ※当サイトのコンテンツには広告が含まれる場合があります。

ステマ規制対策|ブログ記事に「広告・PR」を固定表示する方法

2023-09-18 yume-tada

measures-of-stealth-marketing-regulation

ステマ規制が10月から始まるようだけどサイトへの対策どうすればいいのだろう。

Worried
お悩みさん

広告・PRを表示するいい方法が知りたい。

findout
お調べさん
ゆめただのり
ゆめただ

そんなお悩みにお答えします!

本記事を読んでわかるコト

・ステマ対策の必要性

・ステマ規制対策のために、「投稿記事」・「固定ページ」へ「広告・PR」固定表示する方法

 【方法1】ヴィジェットを使う方法

 【方法2】AFFINGER6の機能を使う方法「広告」や「指定した文字」を表示

 【方法3】AFFINGER6の機能を使う方法「PR」の画像データを表示(PR文字をインデックスさせたくない場合)

この記事を書いた人【ゆめただ】

この記事を書いた人

ステマ対策の必要性

2023年10月1日より、ステルスマーケティング規制(ステマ規制)が施行されます。

広告が含まれる記事等に「広告・PR」の表示が無い場合、景品表示法違反となります。

アフィリエイトリンクで商品を紹介している記事は対応が必須です。

Online shopping
ステマ規制関連情報
令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。 | 消費者庁
消費者庁ステルスマーケテイング規制について

www.caa.go.jp

本記事を読んで、「ステマ規制対策」を実施しましょう

完成イメ―ジ【広告・PR表示】

<完成イメージ>

【方法1】ヴィジェット使用
stema_image8
【方法2】AFFINGER6の機能を使う方法「広告」や「指定した文字」を表示
sutema_image9_2
【方法3】AFFINGER6の機能を使う方法「PR」の画像データを表示

広告・PR固定表示方法

【方法1】ヴィジェット使用(初心者向け)

管理画面

【外観】

 管理画面の「外観」ー「ヴィジェット」をクリックします。

stema_image1

テキスト」を選択しながら文字を表示したいところにドラッグ&ドロップします。

投稿記事には、「記事タイトル下に一括表示」へ挿入。

固定記事には、「固定記事タイトル下に一括表示」へ挿入します。

stema_image2

表示したい文を記入して、「保存」をクリックします。

stema_image3

これで完了です。

【方法2】AFFINGER6の機能を使う方法1

 AFFINGER6には標準で、「広告」を固定・記事ページに一括表示する機能があります。

AFFINGER管理」から「Google・広告/AMP」を選択。

「広告の明記」で、「広告を一括で明記する(投稿・固定記事)」にチェックを入れると

一括で記事の冒頭に「広告」の文字が挿入されます。

表示テキスト:に、表示したい文字を入れると、その内容がそのまま表示されます。

stema_image5
stema_image6_1

これで完了。一番簡単な方法です。

この方法を使う場合は、最新のAFFINGER6テーマ(Ver20230921β)にアップデートする必要があります。

stema_image8

【方法3】AFFINGER6の機能を使う方法2

 AFFINGER6の機能で「PR」という画像を表示する方法です。

AFFINGER管理」から「Google・広告/AMP」を選択。

「広告の明記」で、「広告を一括で明記する(投稿・固定記事)」にチェックを入れ

さらに、画像(PR)にするにチェックを入れると

一括で記事の冒頭に「PR」の画像が挿入されます。

stema_image5
stema_image6_2

これで完了。

PR画像が表示されるため、記事の内容には、「広告」の文字情報が含まれなくなります。

sutema_image9_2

この方法を使う場合は、AFFINGER6テーマ(Ver20230921β)以降にアップデートする必要があります。

このようにAFFINGER6は、ブロガーが欲しい細かい機能が満載のテーマです。

\AFFINGER6をおすすめする5つの理由をまとめた記事はこちらから/

AFFINGER6おすすめの記事はこちら
reason-why-I-recommended-affinger_new2
AFFINGER6(アフィンガー6)を初心者におすすめする5つの理由【後悔しないテーマ選び】

続きを見る

ゆめただのり
ゆめただ

本記事で説明した方法は、一度設定すると全ての投稿ページ、固定ページに反映されるため

今後ステマ規制対策で時間を取られることはありません。

あなたのサイトにも、さっそく反映しましょう!

-WordPress