ローカル環境   ※当サイトのコンテンツには広告が含まれる場合があります。

DockerのWordPressでPHPのバージョンを切替えるdockerfileとコマンド

yume-tada

switch-way-of-php-in-docker-wordpress

DockerのWordPressでPHPのバージョンを切替える具体的な方法が知りたい。

findout
お調べさん
ゆめただのり
ゆめただ

本サイトは、DockerのWordPressローカル環境を作り、PHPバージョンをテストしています。

DcokerのWordPressでPHPを切り替えて、テーマやプラグインの動作テストに活用しましょう。

Docker Container

この記事を書いた人【ゆめただ】

この記事を書いた人
track?id=8172&type=classic&u=23f51457 f7ee 4f2c 8515 6115d2c2ccbd

本記事を読んで解決できるコト

  • DockerのWordPressでPHPのバージョンを切替える方法
  • DockerのWordPressPHPタグリスト
  • PHPバージョンを切り替えるための「docker-compose.yml」
  • PHPバージョンを切り替えるための「dockerコマンド」
  • PHP8.1切替時の注意点

DockerのWordPressタグリスト

DockerHubのWordPressのタグリストで、使用できるimageが確認できます。

例えばPHP8.1があるかを調べる場合は、「php8.1]と入力して検索します。

dockerのWordPタグリストress
Docker
DockerHubのWordPressイメージはここから検索

hub.docker.com

dockerhub_wordpress
dockerhubのWordPressタグリスト

docker-compose.ymlファイルでPHPのバージョンを指定する

PHPバージョンを指定した、具体的な「docker-compose.yml」ファイル例です。

調べたimageの名前をここで指定します

ここでは、「php8.1」を指定します。

\PHP8.1指定時のdocker-compose.ymlファイル例/

wordpress:
    depends_on:
      - database
    image: wordpress:php8.1 <=ここでphp8.1を指定する。
    container_name: "${PROJECT_NAME}_wordpress"
    ports:
      - "80:80"
      - "443:443"
    restart: on-failure:5
    volumes:
      - ./public:/var/www/html
      - ./certs:/etc/ssl/private
      - ./php/php.ini:/usr/local/etc/php/conf.d/php.ini
    :
Editing text

PHPバージョンを切り替えるためのDockerコマンド

「docker-compose.yml」ファイルが準備できたら、

dockerコマンドで指定したPHPバージョンのコンテナを作り起動します。

docker

Code-typing

PHP8.1に切り替えた時の注意点

当サイトでdockerのWordPressPHP8.1環境を作りましたが、

仮想化環境で一部ファイルを修正しましたので、参考にしてください。

初めに入っていたSSL用の「default-ssl.conf」ファイルでは動きませんでした。

docker

default-ss;.confの中身が、<VirtualHost・・・から始まる内容の場合は、赤字の追記修正が必要でした。

default-ssl.conf

<IfModule mod_ssl.c>
  <VirtualHost _default_:443>
    ServerAdmin webmaster@localhost
    ServerName [ローカルサイトURL]
    DocumentRoot /var/www/htm

# Available loglevels: trace8, ..., trace1, debug, info, notice, warn,
# error, crit, alert, emerg.
# It is also possible to configure the loglevel for particular
# modules, e.g.
#LogLevel info ssl:warn

  :

  </Virtual Host>

</IfModule>

※dockerのコンテナを修正する作業は、データが消える可能性もあるため、自己責任でお願いします。

Completed steps
ゆめただのり
ゆめただ

Dockerのローカル環境で、手軽にPHPのバージョンアップのテストをしましょう。

\ローカル環境のおすすめ記事/

ローカル環境のおすすめ記事はこちら
recommended WP local Env.
WordPressローカル環境おすすめ3選【ブログ始める初心者へ】

続きを見る

-ローカル環境